鎖骨を綺麗に出したい!すっきりデコルテをつくる簡単エクササイズとは | nestra

鎖骨を綺麗に出したい!すっきりデコルテをつくる簡単エクササイズとは

お気に入り記事登録

前から見たときの人が感じる見た目の印象は一瞬で、特にその視線は顔まわりに集中します。

「シャキッとしたきれいな姿勢をしてるな」

という印象を与えるには、顔を見たときに無意識下で視界に入っている首や鎖骨あたりまでのいわゆる『デコルテ』あたりが重要になってきます。

デコルテラインがきれいであれば

  • スラッと伸びた細い首に見える
  • 顔が小さく見える(小顔効果)
  • 姿勢がよくプロポーションがよくみえる

など魅力的な全身のイメージを醸しだすことができます。

逆に、いくらダイエットや筋トレをしてもデコルテラインがきれいに作れていない方の魅力は極端に下がってしまいます。

ただ痩せるだけでは綺麗な鎖骨は手に入りません。
そこで、魅力的なすっきりデコルテを作るためのストレッチや引き締めトレーニングを紹介します。

 

きれいなデコルテには、すらっと伸びる細い首が欠かせない!

デコルテまわりの肌質をよくしたりするには、マッサージやエステが有効ですがスラッと伸びる鎖骨の広がりや、デコルテを強調することになる上に伸びる細くて長い首を作るには自分でエクササイズを行う方が確実です。

きちんと実践すれば、その瞬間から印象が大きく変わっていくことができます。

1.壁付き猫の背伸びエクササイズ

デコルテラインがきれいでない方の最大の問題は、首から胸・おなかの身体の前面のラインの筋肉が縮こまっている猫背や頭が前に出ている姿勢になっていることにあります。

身体の前面ラインを効果的にストレッチしてほぐすエクササイズを始めましょう。

  1. 壁から少しだけ離れて立ち両腕を伸ばして壁に手をつきます。
  2. 腕から顎、胸の上部(デコルテライン)がなるべく壁にくっつくようにしていきます。

    このとき、お尻を後ろにつき出すようにしながらおこないましょう。
  3. ポーズができたら10~20秒保っていきましょう。

デコルテまわりの筋肉が縮こまっている方ほど、胸から鎖骨まわりに心地よいストレッチ感を感じていただけることでしょう。

2.鎖骨押し出しエクササイズ

鎖骨が手前に沈んでいる状態では魅力のある鎖骨まわりにはなれません。猫背などで沈んでいる方は特にしっかり実践されることをおすすめします。

  1. 座り方は床でも椅子でも何でも構いませんのでまずは坐ります。
  2. 肋骨の下(バストの下でお腹のすぐ上)を両腕で抱えて、ここが前に出ないようにブレーキをかけます。
  3. 鎖骨から喉のあたりをまっすぐ前に出していきます。
  4. しっかり前に出てから鎖骨を斜め上に向けていきます。

    このとき、肋骨が前に出ないようにしっかり腕でブレーキをかけてください。
  5. 10秒程度ポーズを保ちます。

鎖骨・首まわりの普段縮こまっている筋肉がストレッチされていてば正解です。

椅子に坐っている場合であれば、背もたれにもたれながら鎖骨を天井に向けて押し出していくバージョンもあります。

やりやすく終わった後に沈んでいたデコルテラインが心地よく開いてくる感覚を実感できるバージョンで行ってください。

スポンサーリンク

3.広頚筋エクササイズ

次はデコルテを作っている首まわりの筋肉を引き締めてハリのある首まわりにしていきましょう。

  1. 左右の口角を斜め下に下げるようにしながら首の皮膚を顎の下に寄せてくる意識で首に筋を立てます。
  2. 10~15回繰り返していくことで鍛えられていきます。

4.壁ひっつき背伸びエクササイズ

ここまで首・胸まわりの筋肉のコンディションを整えてきましたので、最後に姿勢を意識してみます。

  1. 壁に後頭部・背中・両肩・お尻をくっつけます。

    足は壁から少し離れて立って構いません。
  2. 背筋を伸ばしていくイメージで立ちます。
  3. 30~60秒程度ポーズを保ちます。

首肩まわりの筋肉が凝り固まっていてただ姿勢を意識するだけでは、整ってもすぐに戻ってしまう姿勢もこれでスッキリとよくなります。

スポンサーリンク

 

デコルテラインの印象が悪くなってしまう3大要因は?

エクササイズをしっかり実践していただければ、閉じた胸・鎖骨まわりをうまく開いてスキッとしたデコルテラインができつつあると思われます。

「結局、姿勢をよくしたらきれいになるんじゃないの?」
と思われて姿勢を意識するだけでも正解ではありますが、やみくもに胸を張ったり肩を開いたりしたのでは無理に作った違和感が生まれて、きれいなデコルテラインは手に入りません。

そこで、3大要因を知ってそこを的確に意識することで確実なフォルムを手に入れていきましょう。

  1. 頭が前に出てきている
  2. お腹が前に出ている
  3. 背中が丸くなっている

姿勢を作るにしても意識するにしてもこの3つをきちんと押さえておけばそれだけでかなりきれいになれます。

これは3つがそろわないといけませんので、先ほどの胸を張ったり肩を開くというのが部分的で違和感が出てしまうのも理解していただけると思います。

 

おわりに

デコルテがすっきり綺麗だというのは、意外に無意識に人が自分を見る印象に大きな影響を与えています。

血流をよくしたり、筋肉をほぐしたり、皮膚のハリを作るために化粧品を使ったり、マッサージしたりすることも大切ですが見た目の印象をよくするにはこのラインの骨格バランスをととのえる必要があります。

ケーキで言えば、味はいいけど見た目がいまいち・・というものみたいなことになります。
味はもちろんだけど、見た目もいいケーキがいいですね。

そうならないようにエクササイズは必ず取り入れるべきでしょう。
また、きれいなラインができていることは肩首まわりの筋肉バランスが機能的に整っていることにもつながってきます。

よって、肩こり・首こりなども解消されてくることにもつながってきます。

このように美容的な効果だけでなく、健康面でも効果を得ることができるアプローチになりますので是非意識してみられることをお勧めします。

当サイトの記事をお読みいただきありがとうございます。
お身体に関するお悩み解消にお役に立てる情報が提供できていますと幸いです。

「自分の身体について直接相談したい」
「実際に自分にあったエクササイズを指導してほしい」
と思われた方は、こちらで直接診せていただくこともできます。

momentum 姿勢バランス研究所

お問合せお待ちしております
    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ