クイズに答えて肩関節石灰沈着性腱炎の知識定着を目指そう!理解度をセルフチェック

肩関節に起こる突然の激痛の原因が石灰が溜まるものがあることがあり、それを『肩関節石灰沈着性腱炎』と呼びます。

石灰が溜まるのはあまりにも突然でしかもちょっと痛い!というレベルを超えていることが多く、なられた方はかなり動揺し不安で一杯になります。
しかし、その不安はある程度この病態について知識を深めることで和らげることができるでしょう。

ただし、石灰に関する記事を1回さらっと読んだだけでは意外と頭の中に正しい記憶として残っていないのも確かです。
そこで、ここでは『肩関節石灰沈着性腱炎』に関する大切なポイントを二択問題のクイズ形式にして知識を定着させていただきます。

全問正解を目指してこれからの10問にチャレンジしてみてください!

もし、基礎知識を復習してから挑戦したいと思われた方はこちらを読んでから始めるとよいでしょう。

肩が石灰化するとは?その原因や対処や症状改善について

では、全問正解を目指してさっそくチャレンジスタートです!!

Q1石灰沈着性腱炎は肩にだけ起こる
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

肩関節に起こることが多いため、石灰=肩関節とイメージを持たれる方もいらしゃるかもしれませんが、股関節や膝などにも石灰による痛みは起こります。

Q2肩の痛みは石灰ができたのがきっかけで起こっているから石灰がなくならないと痛みは治らない
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

この痛みは石灰ができることによる『炎症』での痛みであって、炎症が治まれば石灰の有無に関わらず症状は基本的に治まってくるものと考えていただいてよいでしょう。
その期間の目安が2~3日をピークに7~10日程度みておかれるとよいでしょう。
石灰が長期間肩関節の中に残って、1年以上経過してからもレントゲンで確認されることがありますが、石灰による痛みがそこまで続くことはありません。

Q3石灰は肩に負担をかけて続けていることが原因だ
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

肩に急激な負担をかけたり、ぶつけたりしたことをきっかけに起こることもあります。
必ずしもそのような負担によって起こるといい切れるものではありません。
肩関節に負担をかけることは遠因にはなるかもしれませんが、直接的な原因とまではいいがたいでしょう。

Q4治療はしてもしないでもどちらにしても基本的に痛みは治まる
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

治療によって症状に苦しむ期間の短縮は期待できますが、無治療でもいずれ痛みは治まります。
石灰ができることによって起こる炎症が痛みの主な原因のため、炎症が治まるのにあわせて痛みも治まっていきます。炎症の治まる期間を考慮して目安を10日前後とみておくとよいでしょう。

Q5石灰による痛みが治まった後はすぐに腕は元通りに挙がるようになる
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

炎症による痛みはとれますが、一般的にはすぐに元通りという風な経過は期待できず四十肩のようにしばらく肩をスムースに動かせないようになったりすることが多いです。

Q6ステロイド注射によって痛みが劇的によくなることがよくある
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

ステロイドは炎症を抑える効果が非常に高い薬剤ですので痛みが治まりやすいです。他には、麻酔の注射や痛み止めの飲み薬などで痛みをコントロールする治療方法があります。

Q7服の脱ぎ着は、脱ぐとき→痛めていない側、着る時→痛めている側、からするのが正しい
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

できるだけ痛めている側の肩・腕を動かさないようにすることが大切ですし、痛めているときにはこの脱ぎ着の方法しかできない、またはこの方法ですら脱ぎ着ができないくらい痛いという方もいらっしゃいます。
冷静に考えればすぐわかることですが、痛みで苦しんで冷静になれていないときのために内容を頭にインプットしておくとよいでしょう。

Q8石灰は再発の可能性を考えて食事内容を変えることがすすめられる
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

カルシウムが溜まっているという表現がされることから、食事でもカルシウムの摂取を控えようと思われるかもしれませんがあまり効果が期待できません。
過剰に心配しないでバランスの良い食事を健康全般に配慮してする程度でいいでしょう。

Q9肩のリハビリを始める時期はできるだけ早い方が回復も早い
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

理想的にはできるだけ早期に始めたほうがいいとも考えられますが、少しでも時期を間違えば大変な苦痛を生むことになるリスクがありますし数日開始時期がずれてもさほど変わりません。
時期を正しく見極めるのが非常に難しいため、確実な時期まで待ってから適切なリハビリをきちんとおこなっていくという正攻法がこの疾患では特に重要と考えておかれるとよいでしょう。

Q10服用する薬は痛み止め以外に胃薬も石灰の治療を目的としてを処方されることがある
  • ◯ 正しい
  • × 間違い

血中のカルシウム濃度を低減させる胃薬があることから処方される医師もいますが、現段階ではその効果は確実ではありません。
現状では胃薬は、痛み止めの薬で胃が荒れるのを防ぐために出されるのが主であって、石灰の治療でということで出されることもあるようですがあくまでも補助的にされる治療の範囲内と思っておかれるべきでしょう。

あなたの理解度は点です。

スポンサーリンク

不正解だったところ、答えに迷ったところは解説をしっかり読んでいただくか、疾患の記事を読み直して知識をしっかり定着させていかれることをおすすめします。
肩が石灰化するとは?その原因や対処や症状改善について

「クイズに答えて肩関節石灰沈着性腱炎の知識定着を目指そう!理解度をセルフチェック」を最後までお読みいただきありがとうございます。


    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ